overview

Merpay Tech Fest 2022 は3日間のオンライン
技術カンファレンスです。
IT 企業で働くソフトウェアエンジニアおよび
メルペイの技術スタックに興味がある方々を対象に
2022年8月23日(火)、24日(水)、25日(木)の
3日間、開催します。
Merpay Tech Fest は事業との関わりから技術への興味を深め、
プロダクトやサービスを支えるエンジニアリングを知れるお祭りです。
セッションでは事業を支える組織・技術・課題などへの
試行錯誤やアプローチを紹介予定です。
お楽しみに!

まずは、登録しよう

参加登録はこちら

time-table

Day1:
Keynote , Data & modeling and Community Activities

2022.08.23

Opening Talk
13:00-13:10

Panel discussion
組織ビジョン

13:10-13:50 40min

メルペイエンジニアリングのこれまでとこれから

メルペイでは当初のスマホ決済サービスに加え、あと払いサービスである「メルペイスマート払い」や、メルコイン社と共同での暗号資産事業に向けた基盤開発に取り組んできており、メルカリグループ全体を支える金融基盤へと役割が拡がっています。
本セッションではこれまでの取り組みの振り返り、またオペレーションDXやマイクロサービス環境におけるシステム全体を俯瞰した品質向上への取り組みなど今後フォーカスしていきたいチャレンジ領域についてCTO, VPoEの三人でお話したいと思います。

野澤 貴

モデレーター

CTO

木村 秀夫

パネリスト

VP of Engineering

泉水 翔吾

パネリスト

VP of Engineering

Presentation
Feature StoreVertex AI

13:50-14:30 40min

Feature StoreとVertex AIを使った機械学習基盤の実現

Feature StoreとVertex AIを使った機械学習基盤の実現と、1年間運用してみて感じたこと、future work等を話します。

Li

スピーカー

MP COO Div. Fraud prevention Team

鳥越 大輔

聞き手

MP COO Div. Machine Learning Team

Presentation
グラフ理論不正対策

14:30-15:10 40min

グラフ理論と不正対策
つながりをデータから解き明かしたい

つながりをデータから解き明かしたい。グラフ理論を活用した不正検知システムに取り組み、1年間得たこと等を話します。

hmj

スピーカー

MP COO Div. Fraud prevention Team

鳥越 大輔

聞き手

MP COO Div. Machine Learning Team

Presentation
機械学習品質保証

15:10-15:50 40min

メルペイが取り組む機械学習システムの品質保証

メルペイのサービスでは機械学習モデルを活用しています。機械学習モデルを含むシステム全体として品質を高めるために、我々が考えている品質要素とその実践についてお話しします。

吉澤 弘

スピーカー

MP COO Div. Credit modeling Team

小島 剛

聞き手

MP COO Div. Credit modeling Team

Panel discussion
マイクロサービスアーキテクチャ

15:50-16:30 40min

与信領域 Micro Service 小話

マイクロサービスの境界線を引くことの難しさ、面白さを、与信領域のシステム構成の変遷を追いながらざっくばらんにお話します。

giga

モデレーター

MP CPO Div. Credit Design Platform Team

mitu

パネリスト

Product Engineering Div. Credit Design Team

shuuk

パネリスト

MP COO Div. Credit Modeling Team

Presentation
データプラットフォームストリーミングデータ処理

16:30-17:10 40min

KafkaとFlink SQL on k8sで作るストリーム処理基盤

メルペイではKafkaとFlinkを使ったストリーミング処理の基盤を構築しています。AMLやCRM、マーケティング用の広告データのニアリアルタイム連携や分析用データのデータウェアハウスへのCDC連携等で利用しています。
このセッションではDebeziumとConfluent Cloudを使ったCDC基盤とFlink SQL on k8sで構築したストリーミング処理基盤についてお話します。

中村 智行

スピーカー

Platform Engineering Div. Data Platform Team

田中 克典

スピーカー

Platform Engineering Div. Data Platform Team

Presentation
コミュニティカンファレンス

17:10-17:50 40min

Design and lead the scalability of tech communities for all

エキスパートチームは、さまざまな人や組織(企業、学校など)にとってより良い技術コミュニティを社内外の方たちとともに創っていきたいと考えています。技術コミュニティの規模が大きくなっていくにつれて、運営の課題は増えていきます。本セッションでは、登録者が1000名を超えるGo Conferenceを主催する一般社団法人Gophers Japanを運営する中で得た課題やノウハウ、エキスパートチームとしての関わりについてお話します。

tenntenn

スピーカー

Experts Team

野澤 貴

聞き手

CTO

Closing Talk
17:50-18:00

Day2:
Client , Backend and Work style

2022.08.24

Opening Talk
13:00-13:10

Presentation
AndroidJetpack Compose

13:10-13:50 40min

段階的Jetpack Compose導入 〜メルペイの場合〜

今年のGoogle I/Oでも大きく時間の割かれたJetpack Composeは、Androidアプリ開発において過去最大のパラダイムシフトです。
このセッションではメルペイのJetpack Compose導入について、メルペイが現在置かれている少し特殊な状況、その中でのJetpack Compose導入戦略と乗り越えた課題などをお話しできればと思います。

松山 純也

スピーカー

Product Engineering Div. Android Team

shinmiy

聞き手

Product Engineering Div. Android Team

Presentation
3D SecureiOS

13:50-14:30 40min

Credit Card Payment Security: adding 3D Secure SDK for Merpay iOS

決済サービスにおいては、セキュリティが最重要課題となります。
そのため、メルペイでは、その他の重要な機能に加えてクレジットカード決済にペイメントサービスプロバイダ(PSP)との連携によって3D Secureを実装しました。この新機能によってお客さま保護が可能となり、メルカリに関して第三者がクレジットカードを使用できないようにしています。

Mikael LE GOFF

スピーカー

Product Engineering Div. iOS Team

李 蘊潔

聞き手

Product Engineering Div. iOS Team

Presentation
iOSSwift

14:30-15:10 40min

メルペイにおける決済履歴のいままでとこれから

メルペイはサービスをリリースして以来、決済方法に応じた様々な履歴を作ってきました。
ですが、従来の履歴は決済に特化していなかったり、月ごとにまとまっていないものもあったりし、これらが原因で決済の管理がしづらく、お客さまにとってメルペイは生活に取り入れづらいものになっていました。これらを受けてメルペイでは、新しい決済履歴を作りました。
本セッションでは、この新しい決済履歴が作られるまでの歴史を追っていき、新しい決済履歴の機能についてお話できればと思います。

保坂 勇輔

スピーカー

Product Engineering Div. iOS Team

上田 雅道

聞き手

Product Engineering Div. iOS Team

Presentation
Component libraryBuild tools

15:10-15:50 40min

Tools and Strategies for Frontend UI Libraries

使いやすくて信頼のできる効果的なフロントエンドコンポーネントライブラリーを作るには、開発者のニーズを満たす適切なツールと戦略を選択することが要となります。このセッションでは、メルペイFrontendチームが社内のVue.jsコンポーネントライブラリーを再考し構築するまでのジャーニーを紹介します。

Marco Solazzi

スピーカー

Product Engineering Div. Frontend Team

杉浦 大輝

聞き手

Product Engineering Div. Frontend Team

Presentation
AuthenticationAccess control

15:50-16:30 40min

メルカリグループの認証基盤における、理想と現状、今後の取り組み

認証認可はどのサービスにおいても必要になる基本的な機能です。一方で、非常にクリティカルな機能であるために、より標準的・より汎用的に作ることで、どのProject・どのProduct Teamでも共通して利用できることが重要だと考えています。メルカリの認証基盤を管理するIDPチームでは、メルカリの関連サービスにおける認証認可を責務として持っており、いろいろなプロダクトチームに対して機能を提供しています。この発表では、現状がどういう仕組みになっていて、どのような問題があるのか、何を理想として、現在何をしようとしているのか、そのあたりを紹介しようと思います。

狩野 達也

スピーカー

Platform Engineering Div. IDP Team

koi

聞き手

MP CPO Div. Platform Team

Presentation
移行マネジメント

16:30-17:10 40min

メルペイの不正対策を支えるマイクロサービス群をcloud to cloudで移行している話

メルペイリリース前後で急ピッチで構築された不正対策基盤、TnS PlatformチームはSREやDataPlatformチームの協力のもと、一年以上かけてメルペイの標準的なインフラ基盤に移行しています。このセッションではなぜ私たちは移行という選択肢をとったのか、どのような困難があったのかをざっくばらんにお話できればと思います。

浅野 潤

スピーカー

Product Engineering Div. TnS Platform Team

中山 建太

聞き手

Product Engineering Div. TnS Platform Team

Panel discussion
ライフワークバランスリモートワーク

17:10-17:50 40min

YOUR CHOICEな働き方徹底解剖

メルカリグループでは、2021年9月1日から「YOUR CHOICE」という新しい働き方に移行しました。
YOUR CHOICEは個人のと組織のパフォーマンス&バリューが発揮できるよう、社員がリモート/出社の有無や働く場所を選択できる制度です。
本パネルディスカッションでは、エンジニアが「YOUR CHOICE」を活用した結果、業務やプライベートにどのような影響があったかをご紹介したいと思います。

※本セッションは、Day3 16:30-17:10から変更となりました。

木村 秀夫

モデレーター

VP of Engineering

川本 憲典

パネリスト

Product Engineering Div. Growth Platform Team

山岡 亮

パネリスト

Platform Engineering Div. CashI/O Team

川嵜 靖広

パネリスト

Platform Engineering Div. QA Team

Closing Talk
17:50-18:00

Day3:
Fundamental technology and Organization

2022.08.25

Opening Talk
13:00-13:10

Presentation
SREKubernetes

13:10-13:50 40min

Kubernetesの上に作る、統一されたマイクロサービス運用体験

メルペイではKubernetes上で60以上のマイクロサービスが稼働しており、それらを開発者がオーナーシップを持って運用しています。
そのような環境で、SREチームはマイクロサービス開発者の運用体験向上にフォーカスし、普段のGitOpsの延長線上でKubernetesマニフェストを記述するだけで利用できる仕組みを提供しています。これにより、SREの手を借りることなくマイクロサービス開発者がオーナーとなって運用できるようになりました。
本セッションでは、マイクロサービス開発者の運用体験を向上するための取り組みとして、Kubernetes Custom Controllerを活用したパターンや、SREチームマネージドなコンテナイメージを利用するパターンなどを紹介します。

tkuchiki

スピーカー

Platform Engineering Div. SRE Team

tjun

聞き手

Platform Engineering Div. SRE Team

Panel discussion
Cloud Spanner

13:50-14:30 40min

Cloud SpannerとMerpayの歩み

MerpayはメインのDatabaseとしてCloud Spannerを利用しています。Merpayのリリースは2019年なので約3年。開発期間も含めると4年以上、Cloud Spannerを利用しています。その間、Cloud Spannerは多くの機能がリリースされ、それに合わせて我々の運用も変わっていきました。このセッションではCloud SpannerとMerpayがどのように二人三脚を行ってきたかを振り返ります。

sinmetal

パネリスト

Platform Engineering Div. Solutions Team

apstndb

パネリスト

Platform Engineering Div. Solutions Team

Presentation
品質保証自動化

14:30-15:10 40min

QA自動化チームの立ち上げとテスト自動化の現状

メルペイQAチームでは、よりよいサービスをお客さまに早く届けるために、日々品質保証活動に対し試行錯誤を繰り返しています。昨今、スピーディーにサービスを提供することにテストの自動化は欠かせなくなってきました。メルペイでもテストの自動化を全社的に推進はしていますが、まだまだ全チームが十分に自動テストを活用できているとは言えない状況です。そこでQA内で自動化専任のチームを立ち上げ、テストの自動化を推進することにしました。チームの立ち上げに伴い苦労したこと、またテスト自動化の現状を整理したので、その結果を伝えたいと思います。

高野 純知

スピーカー

Platform Engineering Div. QA Team

小林 元樹

聞き手

Platform Engineering Div. QA Team

Presentation
マイクロサービス

15:10-15:50 40min

Microservice Dashboard Introduction and Deep Dive

メルペイでは、数多くのマイクロサービスが開発者のオーナーシップのもとに運用されています。多くのマイクロサービスが運用されていく一方で、ひとつひとつのサービスの品質や管理しているチーム等の把握が困難になりました。
これを解決するために、全てのマイクロサービスの情報を一つの場所に収集し、閲覧できるマイクロサービスダッシュボードを開発しました。
本セッションでは、マイクロサービスダッシュボードの画面を交えてデータ収集の仕組みや、収集したデータを単に表示するだけでなく、APIとして提供し2次利用する取り組みについてご紹介します。

植草 悠大

スピーカー

Platform Engineering Div. Engineering Productivity Team

主森 理

聞き手

Platform Engineering Div. Architect Team

Presentation
決済マイクロサービス

15:50-16:30 40min

決済基盤の実践話

メルペイリリース時からメルカリグループの各事業を支えられる決済基盤が作られてきました。本セッションでは、決済基盤の構成から、各ドメインコンポネントの紹介、技術観点の課題などを含めてご紹介します。また、プロダクトチームに選ばれる基盤を目指すには日々進化していかないといけないので、今現在チャレンジしていることとこれからの方向性についてもお話したいと思います。

梁 軍偉

スピーカー

Product Engineering Div. Payment Platform Team

曹 楨

聞き手

Platform Engineering Div. Common Foundation Team

Panel discussion
Engineering CultureD&I

16:30-17:10 40min

Building an Inclusive Multicultural environment at Merpay: Past, Present and Future

メルペイには40カ国以上から優秀な人材が集まっています。
多様性によって多くのメリットがもたらされる一方で、言語の壁や文化の違いといった独自の課題も存在しています。
誰もが自分の居場所を見つけることのできる会社にするため、この数年間メルペイでは数多くのプロジェクト・ワークショップの実施やプロセスの追加を行なってきました。その一例がやさしいコミュニケーションや無意識バイアストレーニングであり、直近ではインクルーシブチームイニシアチブが進行中です。
メルペイでの体験をRobertとTimが比較し、各種アプローチについてディスカッションを行います。
これまでの学びと今後のメルペイ像について焦点を当てた本セッションにぜひご参加ください!

※本セッションは、Day2 17:10-17:50から変更となりました。

Robert Jerovsek

パネリスト

Product Engineering Div.

Tim Tosi

パネリスト

KYC Team & Balance Team

Closing Talk
17:10-17:20

WORKSHOP

このワークショップでは、参加者全員で力をあわせて事前に仕込まれているバグをすべて取り除きます!
ひとつのコードベースから参加者全員でさまざまな難易度のバグを見つけ、修正していただきます。

ワークショップを通して、メルペイがどのような技術を使っているのか、開発時に意識しているポイントや考え方に触れることができます。 参加者全員でわいわい楽しみながらバグに立ち向かいましょう。
(個人の PC に開発できる環境を構築していただくことになります。)

※体験型ワークショップは、日本語のみでの実施となります。
※体験型ワークショップへの参加は別途お申し込みが必要です。詳細はconnpassをご確認ください。

outline

開催日時

2022.08.23

13:00-18:00 トークセッション
19:00-21:30 体験型ワークショップ

2022.08.24

13:00-18:00 トークセッション

2022.08.25

10:00-12:30 体験型ワークショップ
13:00-17:20 トークセッション

概要

8月23日(火)、24日(水)、25日(木)の3日間オンラインにて開催いたします。
メルペイのエンジニアによるセッションでは、セッションごとに聞き手を立てたQ&Aを実施いたします。
また、オンラインでの体験型ワークショップを準備し、メルペイの技術に楽しみながらふれていただくものを人数限定で開催します。

参加方法

「参加登録はこちら」からconnpassにてお申し込みをお願いいたします。
※体験型ワークショップへの参加は別途お申し込みが必要です。